讃岐うどんツアー 番外編 おそるべきさぬきうどん制覇リスト たまにはいいでしょ!ラーメン リンク集 花鳥&Yの気まぐれ日記

関西のうまか讃岐うどん/ゆきの

決行日:2002/05/26
参加者:花鳥、健ちゃん、みっちゃん
■今回の「讃岐うどん・ゆきの」行きまで・・・
今回は2002/05/16放送分「水野真紀の魔法のレストラン 」で、「月刊あまから手帖 」編集顧問門上武司氏が紹介した中でいちばん讃岐うどん讃岐うどんしている店ということで興味を持った店です。
そんなこんなで、いつものたけちゃんの大阪讃岐うどん情報で住所や評判などの情報を集め、二人の友人と日曜日の昼メシを食べに行って参りました。
讃岐うどん ゆきの 【訪問回数】1回目

【住所】大阪府大阪市阿倍野区西田辺町2−10−2
【2006/5/17移転後】大阪市東住吉区山坂3−10−14

【営業時間】11:00〜13:30(麺切れ次第終了)/18:00〜20:00
                                                                       (土日祝は昼のみ営業)
【定休日】月曜日  (2007/7/1〜)土日祝休みに変更
【駐車場】2台
【定番メニュー】釜揚げうどん500円、餅ぶっかけうどん650円、天ざるうどん980円

12:20頃到着したが、地元ではかなり人気の行列店「讃岐うどん ゆきの」です。

約45分ほど経った13:05頃、ようやく席に着くことができました。日曜日の昼間じゃしょうがないですね。しかし、凄い人気です。

これが ゆきの のメニューです。ちょっと大きいけど、文字が見えなくなるのでご勘弁を…。

花鳥は餅ぶっかけうどん大を、健ちゃんとみっちゃんは天ぶっかけうどん大を頼みました。ちなみに大は100円増しでした。
揚げ餅の乗っかっている餅ぶっかけうどん大750円也!(大は100円追加) 大葉、海老の天ぷらなどが乗っかった天ぶっかけうどん大800円也!(大は100円追加)

トッピングがすごくて麺が見えないので、ちょっとした隙間から撮れた麺のアップです。しっかりと四角くエッジの立った麺で、艶もあり少し黄色がかった本格的な讃岐うどんという感じで食欲をそそります。

3人共に、うどんが運ばれてきて、「さぁ!いただきます!」「・・・。」
しばし、3人共に無言のあと、思わず「美味いなぁ〜。」とつぶやいてしまいました。最初、揚げた餅の味の無さに「ん?」って感じだったのですが、餅にぶっかけダシを染み込ませると美味かった。
もともと甘い味付けのぶっかけダシに、天ぷらから溶け出た油が混ざり、コクのある甘さ!しかし、決して嫌な甘さではない。
麺は適度にコシがあり、角張った麺の歯触りも良く弾力があって伸びもあるグミのような食感で非常に美味しかったです。いやぁ、ココもしっかり仕事のされた讃岐うどんの名店ですね。

| HOME |

| TOP |

| BACK | | NEXT |
トップページへ 番外編のトップへ やとうへ 麺匠乃里 皐月庵へ