讃岐うどんツアー 番外編 おそるべきさぬきうどん制覇リスト たまにはいいでしょ!ラーメン リンク集 花鳥&Yの気まぐれ日記

関西のうまか讃岐うどん/皐月庵

決行日:2002/07/25
参加者:花鳥
■今回の「麺匠乃里 皐月庵」行きまで・・・
2002/8/4に行なわれる讃岐うどんホームページ「大阪讃岐うどん情報」のたけちゃん(木田武史さん)が主催するオフ会「第1回うどんミーティング」の会場に選ばれたのがこの店「皐月庵」なのです。
今回は、そんな「皐月庵」にオフ会が行なわれる前に絶対に行きたいと思いむかったのであります。
そんなこんなで、すっかり友達になった「たけちゃんの大阪讃岐うどん情報」で住所などの情報を集め、行って参りました。
【訪問回数】1回目
【住所】大阪市中央区東平1−4−5ライオンズマンション102
【電話】06−6762−1468
【営業時間】11:30〜17:00(麺がなくなり次第終了)
【定休日】日曜・祝日
【駐車場】なし
【定番メニュー】肉カレーうどん800円、野菜カレーうどん650円、釜あげうどん600円

麺匠乃里 皐月庵です。

大将と挨拶を交わせるように、お昼時を避けて、15時過ぎに訪問。それでもお客さんは二組いらっしゃいましたが・・・。
花鳥は最初、冷たいざるうどんを頼みました。
まだまだ店内には、お客さんもおられ、大将も忙しそうで、とても話し掛けられるような状況になかったので、とにかく雑誌でも見ながら待つことにした。

雑誌に載っていた「皐月庵」のざるカレー800円です。これも、美味そうです。

たけちゃんからは、ここの「カレーうどん」は絶品ですよ。と言われていたのを思い出した。
程なくして、うどんが花鳥のテーブルに届きました。思ったより、細麺かなぁ。と感じた。
「いただきます。」 ずぅずぅずーずーざーと無心に食べた。
うまい!うまいっす!
程好い噛み応えのあるコシがあって、ちょっとねじれた麺
粉の風味というんでしょうか!良い香りがして、美味いです。
あっという間に食べ終わってしまった。前からいるお客さんが、なかなか帰らないので、しばしお茶を頂きながら待つことにした。

5分ほどで、お客さんが帰って、店内には私だけになったので、大将に思い切って話し掛けてみる。
「大将!わたし、こんどのうどんミーティングに出席する花鳥こと○○です。」
外見は怖いイメージ(大将、ごめんなさい m(_ _)m )なんですが、わりと話しやすい人で、うどんに対する研究心というか・・・うどんに関する非常に熱いものを感じました。話し好きなんですね。
エンジニアをしていたという大将(嶋田孝一さん)。このお店は脱サラして始めたお店なのだそうです。
大将のこだわりには本当に頭が下がります。
まず、説明してくれたのは粉と塩。粉は国産の小麦粉を使い、塩も自然海塩の46億年 という塩を使っているとのこと。そのこだわりと独自の熟成理論で出来た麺はとてもしっかりとしたコシがあり、とても喉越しが良い麺です。
次に、ダシにもこだわりがあり、節類に利尻昆布を合わせた関西風のダシに、日本そば に使われる“かえし”を使っているのだと、そこまで教えてくれても良いの?と思うくらい、話し好きの大将からそんな話が聞けました。
もう一杯別のうどんを注文してから大将に
「たけちゃんに、大将のお店では是非カレーうどんを食べてみて下さいと言われていたんですけど、わたし、お肉が嫌いなので食べられないんですよ。」
と話したところ、
「カレーうどん食べるのなら、お肉よりも野菜カレーの方が、ダシの味がわかりやすくて美味しいと思うよ。」と大将。注文していたうどんをキャンセルしてメニューに載っていない「野菜カレーうどん」に変更して特別に作って下さった。
野菜カレーうどん650円也! ダシで割られたカレーが美味そうでしょ!
↑画像クリックでアップ↑
届いたカレーうどんからは、カレーのとても良い香りが・・・。
「いただきます!」
今度は「はふはふ」(笑)しながら・・・と、
カレーダシの絡んだ麺を、おもむろに口に運びと、鮮烈な辛さが走り、「辛っ!」と思ったのですが、意外にもすぐにスッ!と辛味が消えていく。すごい上品なカレーダシです。
うまい、うまいです!
こんなに美味いカレーうどん初めてです!
「美味いでしょう!」と大将がニコニコしながら、このカレー粉について、また説明してくれた。
実はこのカレー粉にも独自のこだわりがあるそうで、
独学で21種類のスパイスをブレンドし半年も寝かせた自家焙煎長期熟成のカレー粉は、お店で使っているカレー粉を、ダシと組み合わせるとすごく美味くなったとのこと。
いつまでも冷めず熱いカレーうどんが猫舌の私には結構つらかったですが、ホンマに美味かった!
そのあとも、話し好きの大将と小一時間しゃべっているうちに、お客さんが入ってきたので、
「また、うどんミーティングのときにお世話になります。」と言って、お店を出た。
いやぁ、来て良かった!カレーにはビックリした。

このカレー粉、後日のうどんミーティングで知り合った「讃岐うどん★MokaのUdon House」のMOKAさんが、嶋田大将のご好意で頂いて香川に持って帰ったらしく、「普通の家庭料理がこのカレー粉をちょっと入れただけでプロの味になった!」と言っていたくらいです。

たけちゃんの第1回うどんミーティングにて:2002/08/04
うどんミーティングのときに出してくれたぶっかけうどん。ぶっかけダシも美味かったです。

↑画像クリックでアップ↑

決行日:2003/07/31
参加者:花鳥、光樹くん
お揚げさんのきざみ、ネギ、ショウガ、酢橘のついたしょうゆうどん、美味かったです。

もう一枚!

↑画像クリックでアップ↑ ↑画像クリックでアップ↑
決行日:2004/02/16
参加者:花鳥、たけちゃん

カレー釜たまです。

皐月庵自慢の自家焙煎カレー粉を使ったカレー釜たま!マズイはずがありません。
↑画像クリックでアップ↑ ↑画像クリックでアップ↑
最近では第1・3・5土曜日の休みがなくなり、勤めている人にも行きやすいお店になりました。

| HOME |

| TOP |

| BACK | | NEXT |
トップページへ 番外編のトップへ ゆきのへ 釜たけうどんへ